オフィシャルブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
手術が終了し4日

やっと尿管も血液の排管も外れて、自分でトイレに行けるよう
になった。

術後の微熱が多少あるけど、傷口の状況と手術の内容からすると、当たり前か

CRP値はまだ8前後…ここから0.3以下になれば感染症から脱出できる

前回は1.0以下にならなかった

きっと今回は大丈夫

と…信じてます…先生…。

点滴の針がなかなか入らない
のが不安でしょうがない

どうやったら、入りやすくなるんかな

上手な看護師に頼むしかない…


そんなに考えてもしかたない

あー外にいきてー。
2013.11.18 / Top↑
手術が決まった

11月14日木曜日

CRP数値が下がらない

消毒セメントの入れ替えと
洗浄

早く外にでたい…

早いほうがいい…と思い

がんばる決断をした
2013.11.11 / Top↑
5月22日に入院して、まもなく半年…

ほんとはもう退院できているはずだった…

先月に術後にMRSA感染し、骨髄炎を併発してしまい、

骨を固定したプレートやボルトも外さなければならなくなった。

せっかく、腰骨から移植した骨も取り去ることになってしまった。

手術前に逆戻り

あの半年間は何だった…

こんなことあるのか…

右足本当に治るのか!?

先が見えない治療に苛立ちと不安で言葉がでなかった…

悔しさで涙がでた…

いつになったら退院できるんだろう

個室から脱出できる日はまだ遠い。
2013.11.11 / Top↑

現場は繁忙期を迎えて 戦線離脱している俺はみんなに申し訳ない気持ちでいっぱいです
こんな大事なときに…

早く治したい
焦れば焦るほど自主トレが無理をし
傷口の修復を遅らせてしまった
関節の屈伸も腫れがあり思うような
結果が得られない

葛藤し、イラつき

言葉数が少なくなる

大丈夫 良くなってますから

この言葉に何度か救われた

人は誉められて、次への意欲に
変えている

現場もそう

継続は力なり

人を動かす、心を動かすのは

言葉なんだな

つくづく感じた

2013.07.03 / Top↑

短期間ですが
足になってくれます

よろしくね

なまえは シムラくんです

誕生日はH17年2月

8才と4カ月

特徴はこぐと左によっていきます

まっすぐ走らないあまのじゃく

誰かさんと気が合いますね


2013.06.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。